新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン及び大会中止規定

第50回いかるがの里・法隆寺マラソン
~新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン及び大会中止規定~
【重要】大会エントリー前に必ずご確認ください
1感染症対策ガイドライン
本ガイドラインは、第50回いかるがの里・法隆寺マラソンの参加者や大会に携わる関係者、町民の安全を確保するために、(公財)日本陸上競技連盟のロードレース競技会ガイダンスの基準等をもとに作成したものです(今後、新型コロナウイルス感染状況により変更する可能性があります)。
下記の項目をよくお読みいただき、内容を承諾したうえで大会にエントリーするよう、また安全・安心な大会運営にご協力いただきますよう、お願いいたします。
感染症対策のための誓約事項
第50回いかるがの里・法隆寺マラソン(以下大会)にお申込みいただいた場合には、以下の事項を了承し、遵守することを誓約いただいたものとします。

  1. 本大会の感染症対策や中止規定並びに、個人情報の取得、目的、提供の内容について了承します。
  2. 大会が開催されるときで、次の(1)~(4)のいずれかに該当する場合は、参加を辞退します。
    (1)令和4年1月11日以降に居住地に緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等が発令され、移動自粛等が要請されている場合
    (2)大会当日に発熱した(37.5度以上)場合や、大会前2週間以内に体調管理チェックシート(大会前)の項目に当てはまる症状がある場合
    (3)大会前3週間以内に新型コロナウイルス感染症陽性と判断された場合
    (4)大会前2週間以内に保健所から新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者と認められた場合
  3. 大会終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症への感染が発覚した場合は、主催者に報告し、自治体や保健所等の調査に協力します。
  4. 大会後に感染症を発症した参加者が発見された場合には、その感染経路の特定に協力します。
■大会前
  • 本大会にご参加される方は、大会当日に体調管理チェックシート(大会前)を必ず提出していただきます。事前に案内するチェックシートに基づき、大会2週間 前の体調確認・検温結果を記録してください。
  • 大会当日、チェックシートを提出していただけない場合や虚偽の記入をされた場合で、記入内容により感染リスクが高いと判断された場合は、大会への参加が認められない場合があります。なお、これらの場合は、参加料の返金は行いません。
  • 65歳以上の方、基礎疾患を有する方の場合、新型コロナウイルス感染症により 重症化するリスクが高い旨を認識したうえでご参加ください。
■大会当日
1.入場時
  • 必ず指定された入場口から入場し受付を済ませてください。受付の済んでいない方は、更衣室、荷物預所への進入を禁止します。
  • 受付の際は、主催者の指示に従い、サーモグラフィカメラによる検温を受けてください。また、体調管理チェックシートを必ずご提出ください。なお、会場内の混雑を避けるため、チェックシートは事前に記入を済ませてください。
  • 当日の検温及び体調管理チェックシートの提出が済んだ方には、ナンバーカード、参加賞、プログラム、計測タグ等をお渡しし、セキュリティリストバンドを着用いただきます。セキュリティリストバンドを着用していない方は、更衣室、荷物預所、スタート地点に入場ができませんので、必ず着用をお願いします。
  • 発熱が確認された場合は、新型コロ׿ウイルス感染症の感染有無に関わらず、大会関連施設への出入りや大会への参加を認めません。この場合、参加料の返金は行いません。
2.会場内の行動について
  • 会場内では、マスク等の着用等、感染防止対策にご協力ください。主催者が 求める感染防止対策に従っていただけない場合は、大会への参加が認められない場合があります。この場合、参加料の返金は行いません。
  • 荷物預所などでは滞留せず、速やかに行動するよう、ご協力ください。
  • 荷物預所周辺での密を避けるように、隣の方と十分な距離をとってご利用いただくようお願いします。 また、荷物預所周辺の混雑時には、スタッフによる参加者の誘導を行います。 誘導による出走遅れなどについて、主催者は一切責任を負いません。可能な限り、予め走れる服装でご来場いただき、混雑解消にご協力ください。
  • 会場内にごみ箱は設置しません。ゴミやマスク、飲みきれなかったドリンク等 は各自で持ち帰り、処分してください。
  • 設置してあるアルコール消毒などをこまめに利用して感染予防に努めるよう、ご協力ください。
  • 他の参加者の方とは十分な距離を取って、咳などをする際は衣服で口を覆うなど、咳エチケットにご協力ください。
3.競技中
  • スタート前(スタート地点への移動・待機時)やフィニッシュ後は、特に密の可能性が高いため、マスク等で口や鼻を覆うように着用してください。競技中は各自の判断により、マスク等を着用してください。
  • 今大会は、密を避けるため、ウェーブスタートを導入します。
  • 可能な限り、他の参加者とは最低1mの間隔を取ってください。
  • 唾や痰を極力吐かないでください。
  • コース上に給水・給食所を設置しますが、感染予防のため、ハイドレーションパック等の装備を推奨いたします。また、給食物品も各自持参することを推奨いたします。
4.競技終了後
  • 競技終了後は速やかにマスク等を着用するなど、感染防止対策にご協力ください。
  • 滞留を防ぐため、当日の記録速報は会場に掲示いたしません。後日、大会ホームページに掲載いたします。
  • 完走証はWEBのみの発行とし、紙面での発行はいたしません。
  • 表彰式は行いません。また今大会は規模縮小のため、賞品はありません。
  • 更衣室などでは密を避けるように、隣の方と十分な距離をとってご利用いただくようお願いします。
  • 会場内には滞留せず、速やかに退場するようご協力ください。
  • ゴミやマスク、飲みきれなかったドリンク等は道中に放置せず、各自で持ち帰り自宅で処分するよう、ご協力ください。
■大会終了後
  • 大会終了後、事前に案内するチェックシート(大会後)にて、2週間の体調管理・検温結果を記録してください。
  • 大会終了後、2週間以内に新型コロナウイルス感染症への感染が発覚した場合は、主催者に対して濃厚接触者の有無等についてご報告ください。
その他
1.観戦・応援について
  • 大会会場内のうち、更衣室、荷物預所には、参加者以外のご家族やご友人は入場できません。会場内でも、マスク等を着用し、密とならないように、他の方と十分な距離を取り、大声での声援は控えてください。また、コース沿道上での応援は自粛し、密集しないようにご協力をお願いします。
2.大会スタッフについて
  • 本大会の運営スタッフ及び関係者は、原則、マスクを着用します。また、特に参加者に近接する運営スタッフ・関係者は、フェイスガードやビニール手袋等 を着用し、救護等に関するスタッフは、必要に応じて、防護ガウン等も着用します。
3.体調不良(感染の疑い)がある参加者・スタッフがいた場合
  • 体調不良(感染の疑い)を感じた場合は、速やかに大会本部又は救護本部にお申し出ください。レース中は、コース上のスタッフにお申し出ください。
  • 本大会の開催にあたり、参加者又は大会関係者に新型コロナウイルス感染者が出た場合は、関係機関への情報提供を行うとともに、他の参加者又は大会関係者に、必要に応じて連絡することがあります。
4. 推奨アプリ等について
  • 本大会は、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の利用及び新型コロナウイルス感染症ワクチン接種を推奨しています。COCOAはご自身のスマートフォンにインストールしてご利用ください。
5.保険について
  • 本大会で加入している保険は、感染症は対象外となりますので、ご了承ください。
6.個人情報の取り扱いについて
  • 新型コロナウイルス感染症防止の観点から、行政機関より体調管理チェックシートを含む個人情報の提出を求められた場合、適切な方法で個人情報を要請のあった行政機関に提出することがあります。
2 新型コロナウイルス感染症に関わる大会中止規定
  1. 次の(1)~(3)のいずれかに該当する場合には、大会は開催中止とします。
    このことに伴う参加料の返金については、開催中止を決定した時点までに生じた費用等を差し引いて、参加料の一部をクオカード等で返金いたします。

    (1)令和4年1月11日以降に、移動制限や外出自粛等を伴う緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置等が開催地の自治体(奈良県・斑鳩町)に発令されている場合
    (2)令和4年1月11日以降に、開催地の自治体(奈良県・斑鳩町)からイベント中止が要請されている場合
    (3)国内感染状況や感染拡大リスク等を踏まえ、大会を開催することで、参加者の安全確保が困難であると実行委員会が判断した場合

  2. 本大会が開催されるときで、エントリー締切日以降に居住地に緊急事態宣言等が発令され、移動自粛等が要請されている場合は、当該参加者には参加辞退を要請する場合があります。このことに伴う参加料の返金については、参加辞退を要請した時点までに生じた費用等を差し引いて、参加料の一部をクオカード等で返金いたします。
  3. 本大会が開催されるときで、令和4年1月11日以降に新型コロナウイルス感染症に係る参加辞退又は感染症対策ガイドラインにより参加が認められない場合は、当該参加者には参加料の返金を行いません。
3 本規定の記載事項について
  • 本規定に記載された事項は新型コロナウイルスの感染状況および政府・自治体からの要請等により追加・変更されることがあります。